自分と家族を守るための
保険相談の極意とは?

東京都内のとあるオフィスで…自分に合った保険を見つけたい角川君(30歳・既婚)が「どこに相談すればいいんだ…」と頭を抱えています。
彼のもとに「保険相談のことなら何でもお任せ!」と豪語する物知り部長がやってきました。
さぁ、悩みは解決するのでしょうか。

保険相談に悩む会社員・
角川大輔

角川大輔

都内在住の30歳。
結婚2年目の妻がおり、あと2ヶ月ほどで子どもが生まれる予定。
親から「保険に入る重要性」を説かれ、自分にもしものことがあったときに備えるため、保険を探している。
年収は350万円(世帯年収:650万円)
貯金は個人で100万円、家計の貯金は200万円程度。

自称”保険相談マイスター”
モノ知り部長・丸山昭二

丸山部長

角川が働く会社の事業部長。
部下が悩んでいるとどこからともなく現れる神出鬼没の人。
仕事を含む、自分が興味を持てることと、それ以外のことに向ける情熱の差が大きい。
保険を使った資産運用が今のマイブーム。
20年連れ添った奥さんと独立済みの娘がいる。

東京で保険相談なら
保険ショップがおすすめ

角川君(悩み)

保険会社に代理店、銀行にファイナンシャルプランナー…

都内だけでこんなにたくさんあったら、いったいどこに相談していいのか分からないよ。

丸山部長(微笑)

ん、角川君じゃないか。一体こんなところでどうしたんだい?

保険の相談口を探しているのかな?

角川君(微笑)

あっ、丸山部長!はい、実は近々子どもが生まれる予定なので、これをきっかけに保険に入ろうと思っているんです。

でも保険の相談ができるところがたくさんありすぎて、どうすればいいか困っていたんです。

丸山部長(悩み)

確かにそうだよなぁ。今じゃあ保険を取り扱っているところがたくさんあるからね。

角川君はどんなサービスを探しているんだい?

角川君(笑顔)

都内で無料の相談をしていて、一度に色々な保険を見比べることができればいいなと思うんですけど。

あとは加入の手続きもよく分からないし大変そうなので、そこまでフォローしてくれれば嬉しいですね。

丸山部長(笑顔)

なるほど。それなら保険ショップがいいんじゃないかな。

相談は無料だし、色々な保険会社の資料をまとめてもらうことができるよ。ファイナンシャルプランナーがプロ目線でアドバイスをしてくれるしな。

23区内なら選び放題だよ。

モノ知り部長の
アドバイスまとめ#1
保険ショップに相談しよう

モノ知り部長が勧める
東京の保険ショップの選び方

角川君(疑問)

保険ショップ、ですか?

それって、強引に契約させられたりとかしませんか?

丸山部長(微笑)

基本的に「強引な営業なし」って公式サイトに明記されているところがほとんどだし、信用していいと思うよ。

角川君(疑問)

そうですか。

じゃあ近所に保険ショップがあれば、そこで聞いてみるってことでいいんですか?

丸山部長(笑顔)

うん、問題ないね。

どこか検討はついているかい?

角川君(悩み)

いえ、自宅の近くには保険相談ができそうなところはなかったと…

駅前のテレビCMでよく見るような、大手の保険ショップの方がやっぱり安心でしょうか?

保険ショップ選びのイロハ#1
大手でもそうでなくても
保険料は一緒

丸山部長(微笑)

たしかにCMなんかでよく見るところは安心感はあるなぁ。

でも角川君、知ってる?大手ショップだろうが直接保険屋の窓口で加入しようが、支払う金額は同じなんだよ。

角川君(驚き)

えっ?

そうなんですか?

丸山部長(微笑)

もちろんさ。

同じ保険料を支払うんだから、しっかりと数社を比較しながらわかりやすい説明をしてもらった方が、入る方も納得できるだろう。

角川君(微笑)

確かにそうですね。

大手の保険ショップだと、取り扱っている保険の種類も多そうですよね。

たくさんあった方が、自分に合ったものが見つかりそうな気がします。

丸山部長(笑顔)

確かに選択肢が増えるっていうのはいいけれど、一度に紹介されるのはせいぜい3社程度なもんだよ。

それよりも、どんな保険を提案してくれるかっていう方が大事なんじゃないかな。

角川君(疑問)

なるほど。絞り込んだ数社を紹介してくれるんですね。

でも聞いたことのないような保険会社を勧められたら、どうしたらいいんでしょう?

丸山部長(笑顔)

うん、全く知らない保険会社だと心配になるその気持ちは分かるよ。

ただ、国内で取り扱われている保険であれば、金融庁の管轄下でしっかりとチェックされているから、そこはそんなに不安になる必要はないと思うよ。

角川君(疑問)

そしたら、保険っていったいどこを見て決めればいいんでしょう。

丸山部長(笑顔)

保険に何を求めているかっていうのも大事だけど、一般的には「目的にあった保障内容である」「保険料と補償額のバランスが良い」という点を見て決めるみたいだよ。

角川君(疑問)

そうかぁ…自分の考え方によって変わるってことですね。

結局保険会社って、何を見て決めるべきなのでしょうか。

丸山部長(笑顔)

保険相談に行くメリットは、たくさんの会社の中から自分のニーズに合ったものを探せるということ。

つまり、より良い提案してくれるところを見つければ安心ってことさ。

角川君(疑問)

部長、どうやったら都内で良い提案をしてくれる保険ショップを見つけることができますか?

モノ知り部長の
アドバイスまとめ#2
代理店が違っても
保険の内容は一緒

保険ショップ選びのイロハ#2
提案力を計るなら
顧客満足度を見よ

丸山部長(笑顔)

そうだな、一番わかりやすいのは各社が公表している「顧客満足度」をチェックすることだな。

「満足している」と回答した人がより多ければ、その保険ショップが真摯に良い提案をしてくれるってことが分かるだろ?

角川君(疑問)

顧客満足度…ですか?

それで良い提案をしてもらえるかが計れますか?

丸山部長(笑顔)

顧客満足度は、実際にその保険ショップで契約をした人が、サービスに満足したかどうかを計るバロメーターだよ。

この数字が大きければ、君にとってより良い提案をしてくれるところってわけだ。

角川君(笑顔)

なるほど、じゃあさっそく保険ショップの公式サイトを調べてみます!

角川君が調べた
顧客満足度が高い
東京の保険ショップ一覧

ほけんリーグ 98.8%
保険市場 96.6%
ほけん百花 96.2%
保険見直しラボ 96%
ほけんの時間 96%
保険相談ナビ 96%
保険マンモス 95.5%
保険ライフ 94%
保険GATE 94%
保険コネクト 90%以上
保険クリニック 86.9%

※2019年10月時点で各社公式サイトに記載されている顧客満足度の数値を引用
※ほけん百花の満足度は公式サイトから「ニュースリリース」を確認し、10問あるアンケート項目の「大変良い」「良い」の数値を合算したものです。
URL:http://www.izumi-ld.co.jp/news/pdf/newsrelease_20190626a.pdf?_ga=2.211862612.1705779063.1580122476-118864918.1580122476

角川君(微笑)

調べてみてわかったんですが、大手の保険ショップってあんまり顧客満足度を公表していないみたいです。

上位に上がってきたのは、聞き覚えのない会社ばかりですね。

丸山部長(驚き)

うん、都内で知る人ぞ知るって会社かもしれないね。

あとは角川君がどこに相談したいか、だけだな。

角川君(笑顔)

せっかくなので、上位3社に相談をしてみます。

この顧客満足度が本当かどうかを確かめる意味でも、比較をしてみたいですしね。

丸山部長(笑顔)

そりゃいいね。各社の提案やサービスを比較してみると、自分にとって一番良いところが選べそうだね。

どんなところに着目すればいいか、分かるかい?

角川君(疑問)

いいえ…

いったいどんなところに注意をして、比較をすればいいんでしょう。

丸山部長(微笑)

そうだなぁ…角川君が保険をどう考えるかによっても、みる角度が変わるからねぇ。

まずは提案内容のチェックポイントから見ていこう。

保険ショップの
「提案」に求めるポイント

丸山部長(笑顔)

保険料は安く、でも保証は手厚くしたいというのは当たり前。せっかく払い続けるのなら、掛け金が戻ってこない掛け捨ても避けたいところだね。

最近じゃ、老後の生活資金が1人2,000万円不足するなんていう話もあるから、将来に向けて備えておくのも大事だと思うよ。

角川君(疑問)

なるほど…!

では部長、対応のチェックはどんなところに気をつけて見たらいいですか?

保険ショップの
「対応」に求めるポイント

丸山部長(笑顔)

対応の面でチェックしておきたいのはこの3つかなぁ。

短時間でサクッとわかりやすい説明をしてくれるなら、それに越したことは無いよ。

それと、せっかく保険ショップに行くんだから、複数の保険会社の一押し保険を紹介してもらえるなら嬉しいね。

角川君(笑顔)

そうですね。ありがとうございます、部長!

さっそく各保険ショップに相談をしてみます。

丸山部長(テヘ)

いやいや、役に立ててよかったよ。いい提案をしてもらえるといいね。

どういう結果になったか、ぜひ教えてくれよ。

数日後…
東京の保険ショップで
相談した結果

角川君(微笑)

丸山部長、保険相談に行ってきました。

まずは、各社が提案してくれた保険を、1社ごとにまとめると、こんな感じになります。

顧客満足度の高い
東京の保険ショップが
提案した
角川君にピッタリの保険

名称 月額 保障額 老後資金
ほけんリーグ 3万円程度 4,000万円程度 960万円程度
保険市場 2.5万円程度 3,100万円程度 960万円程度
ほけん百花 3.2万円程度 2,600万円程度 850万円程度

※月額は提案された収入保障・終身保険にそれぞれ一つずつ加入した場合の総額
※保障額は加入後1年以内に死亡した場合、遺族が受け取れる総額
※老後資金は各終身保険加入後、一度も保障を受けずに、80歳の時点で受け取れる想定金額(個々の保険会社により積立利率が異なるため、各社標準利率で算出)
※各社、ドル建ての保険が含まれるため、月額・保障額・老後資金のいずれも、設計書に記載のUSドルの金額に109円をかけて算出

各社の提案に大きな差は無し

丸山部長(疑問)

お、早かったね。

あれ?掛け捨ての有無は聞かなかったのかい?

角川君(微笑)

はい。というのも、掛金を安く・手厚い保障を実現するためには、掛け捨ての保険が一番理に適っている、とどの保険ショップからも説明されました。

自分でも薄々、「そんなうまい話はないよな」とも思っていたので、その部分は納得しています。

丸山部長(微笑)

なるほど。

肝心の提案内容だけども…一目で見てどこが良いのか、判断しがたい結果だね。

角川君(悩み)

そうなんです。

なので、こちらの相談内容に対して、どうやって対応してくれたのか、という点で選ぼうと思います。

丸山部長(微笑)

それはいいね

じゃあ、それぞれのスタッフがどんな対応だったのか、詳しく聞かせてくれるかい?

角川君が行ってきた!
東京の保険相談体験レポート

「ほけんリーグ」の対応

顧客満足度が98.8%と高水準の「ほけんリーグ」は、特に希望しない限り、堅苦しさを感じさせないTシャツ・ポロシャツで対応してくれる保険ショップです。
都内を中心に、こちらが希望する場所まで出向いてくれるに訪問してくれるほか、本社での相談も可能ということなので、ある日の夕方、会社にお邪魔してきました。
今回お世話になったのは、ほけんリーグの公式サイトに顔写真が載っている男性スタッフ。
私と同年代だったこともあり、とても話しやすい印象を持ちました。

ほけんリーグの相談時間

角川君(微笑)

話始めたときに、「1時間くらいで終わりますか?」と聞いたところ、「1時間で終わらせることは可能です。ただ、角川さまがご希望されている保険商品の紹介までは難しいかもしれません。」という回答。

話の内容としては、「保険とはどんなものか」から始まり、現状の家計把握やざっくりとした将来設計にまで言及

結果、2時間近く話していましたが、保険についてとても丁寧に説明してくれたうえ、我が家の家計診断までしてくれたので大満足です。

ほけんリーグの説明

ほけんリーグの提案資料1
ほけんリーグの提案資料2
ほけんリーグの提案資料3
ほけんリーグの提案資料4
ほけんリーグの提案資料1のサムネイル画像
ほけんリーグの提案資料2のサムネイル画像
ほけんリーグの提案資料3のサムネイル画像
ほけんリーグの提案資料4のサムネイル画像
詳細な家計診断をするから
必要保障額に説得力が出る

何よりもまず驚いたのは、必要な保障額を把握するためのシミュレーションの細かさ
私や妻、そして生まれてくる子、それぞれが年を経るごとに、どんなライフイベントが想定されるのか、これを専用のソフトに入力し、収支や金融資産の想定残高まで算出してくれるのです。
算出された結果がグラフになっているので、万が一のことがあった時、どのくらいの保障が必要になるのかが一目瞭然。
私も営業さんも、そのグラフを見ながら話ができたので、必要な保障額をリアルにイメージできました

試算に基づいた根拠のある提案

保険提案の際にも、「私の考えですが」と前置きした上で、「現状、毎月積み立てている貯蓄をすべて保険に入れるのではなく、3~4割くらいを保険、残りは貯蓄と分ける方が、リスクに強くなります」とのアドバイスをもらえました。
さて、本題。
提案された保険は4つ。円建てとドル建てで1,000万円の保険金が出る終身保険が2つ、月10万円の保険金が出る掛け捨ての収入保険が1つ、老後資金としても使える介護保障保険が1つ。
このうち、介護保障保険は終身保険でもカバーできる内容なので、「こっちに払う余裕があるなら、貯蓄に回したり、終身保険を増額することをおすすめしますよ」とも言われました。
月々に払えるだろう金額を綿密にシミュレートしたうえで、目安の金額と私の希望に合致する提案をしてくれました。

「ほけんリーグ」に相談した
感想まとめ
  • 細かい出費まで入力するシミュレーションにビックリ
  • 今後の生活に必要な金額や、必要になるタイミングがグラフで一目瞭然
  • 根拠を持って保障額と支払い額を設定してもらえて満足

「保険市場」の対応

保険市場は取り扱い保険会社が83社もある保険ショップです。
都内には丸の内の1店舗のみということなので、仕事終わりに足を運んで相談してきました。
店舗はオフィスビルに入っており、平日の遅い時間帯だと周囲に人がいなかったため、落ち着いて話ができました
お店に入ると、ホテルのラウンジのような相談ブースに案内され、出された飲み物で喉を潤しながら、スタッフさんが来るのを待ちます。
対応してくれたのは若い女性スタッフ。説明の仕方にたどたどしさを感じる面はありましたが、私の希望になるべく沿うように提案してくれました。

保険市場の相談時間

角川君(微笑)

「お時間どのくらい大丈夫ですか?」と聞かれたので、「1時間くらいなら」と返答。終始、時間を気にしながら「必要最低限だけお話しますね」とざっくりとした収支と貯金額から、必要な保障額を試算してくれました。

話自体はそこまで長引かなかったものの、設計書の印刷などに時間がかかり、お店に入ってから1時間半ほどかかりました。

保険市場の説明

保険市場の提案資料1
保険市場の提案資料2
保険市場の提案資料3
保険市場の提案資料4
保険市場の提案資料1のサムネイル画像
保険市場の提案資料2のサムネイル画像
保険市場の提案資料3のサムネイル画像
保険市場の提案資料4のサムネイル画像
こちらの知識レベルを
汲み取った
丁寧な説明

こちらが保険の知識が無い、ということを鑑み、かなり丁寧な説明をしてくれました。
ただ、保険を紹介する段階になって、パソコンが度々止まったり、スタッフさんがパソコンの操作に集中してしまい、手持無沙汰になった場面がいくつかありました。

ヒアリング重視で
本格的な提案は次回以降?

どちらかというと保険の提案というよりは、私や我が家の状況把握のためのヒアリングに重点を置いていたようで、「これがおすすめ」という感じではなく、「今回ご紹介する商品をベースに、次回、他の商品と比較していきましょう」というスタンスでした。
どちらかというとプロの目から見て、おすすめの保険を知りたかった私としては、ちょっと物足りなさを感じました。
また、20時までは入店できるとは言え、土日は定休日という点も会社員の私にとっては、何度も足を運ぶのはハードルが高く感じられました。

「保険市場」に相談した
感想まとめ
  • オフィスビルなので静かな環境で落ち着て相談できた
  • 初回は商品の比較検討よりも、現状把握がメイン
  • 平日休みの方なら相談しやすい

「ほけん百花」の対応

自社アンケートで2018年4月~2019年3月の新規来店者の99.4%の人が「説明が分かりやすい」と答えたほけん百花。
都内に20以上の店舗を構えていますが、その中から通勤経路に近い八重洲地下街のお店で相談しました。
相談に行ったのが週末の夜ということもあり、座っている席の後ろを多くの人が通り過ぎて行ったり、時々、館内アナウンスが流れたりと、私の気が少し散ってしまう場面がありました
対応してくれたのは、ベテランの女性スタッフ。いただいた名刺を見ると、お店の中でも偉い人のようでした。
かなりガツガツとした印象を受けましたが、複数の保険を丁寧に説明してくれました。

ほけん百花の相談時間

角川君(微笑)

相談予約の電話をした段階で、「1時間くらいで済ませたい」旨は伝えていましたが、6つの保険を紹介してもらったため、お店に入ってから2時間半かかりました。

かなりテンポよく説明してくれたので、時計を気にするタイミングを逃したことも、これだけ時間がかかった原因かもしれません。

ほけん百花の説明

ほけん百花の提案資料1
ほけん百花の提案資料2
ほけん百花の提案資料3
ほけん百花の提案資料4
ほけん百花の提案資料1のサムネイル画像
ほけん百花の提案資料2のサムネイル画像
ほけん百花の提案資料3のサムネイル画像
ほけん百花の提案資料4のサムネイル画像
ケガや病気などで
働けないリスクを最重要視

これから先、生きていく中で起こりうる「万が一」への備えの中でも、特に事故や病気などで働けなくなった場合の保障が重要、というスタンスで説明してくれました。
私が必要だと思っていたのは、万が一の際の生活費や子どもの学費代わりになるもの、と考えていた中で、それだけでは「生きてはいるけど働けない」状態になる、ということに気付かせてもらえました。

年金保険による
保険料控除の活用を強く推進

老後への備えとして「個人年金」を勧められ、「保険料控除は最大限に使いましょう」と力説されました。
ただ、節税になるとはいえ、1年で5,000円程度の控除を受けるためには、年間で8万円を支払う必要があるという点は、支払う保険料を少なく抑えたい、という当初の相談目的とはズレを感じました。
土日祝日関係なく営業しているようで、今回対応してくれた人が休みの場合でも、フレキシブルに日程調整してくれる、という点は魅力に感じました。

「ほけん百花」に相談した
感想まとめ
  • 数多くの保険を紹介してもらえ、充分に比較検討できる
  • スタッフさんの押しは強めだけど、不明点にはきちんと回答
  • 後ろを人が通ったりアナウンスが流れたり…敏感な人は要注意

東京の各保険ショップが
頼りになるシーンは?

角川君(微笑)

実際に相談してみて、それぞれ頼りになるシーンがあるなと思いました。

丸山部長(驚き)

お、君も保険ショップの魅力に気付いたかい?

どんな場面で頼りになると思う?

無理のない範囲で
大きな保障を提案してくれる…
ほけんリーグ

角川君(微笑)

ほけんリーグは、家計に無理のない範囲で大きな保障を提案してくれる保険ショップだと感じました。

丸山部長(笑顔)

確かに。僕もそこまで細かくライフプランニングをしてくれる保険ショップが、都内にあるなんて知らなかったなぁ。

角川君(微笑)

あと、公式サイトでも書かれていることですが、1年に1回、新しい保険の紹介や、不足している保障をお知らせしてくれるサービスもあるので、定期的に保険を見直せるのはありがたいですね。

じっくり1つずつ
納得するまで検討したいなら…
保険市場

角川君(微笑)

保険市場は、一つひとつの保険をじっくり検討させてくれる保険ショップだと感じました。

丸山部長(笑顔)

まぁ、対応してくれた人に寄るのかもしれないけど、話を聞く限りは、商売っ気が薄いような気がするね。

角川君(微笑)

きっと、何回か相談を重ねて行くうちに、ぴったりな保険を紹介してくれるんだと思います。

いくつもの保険を
その場で比較したいなら…
ほけん百花

角川君(微笑)

ほけん百花は、いくつも保険を紹介してもらえ、支払金額や保険金、最終的なお金の増え方までをその場で比較できる保険ショップだと感じました。

丸山部長(笑顔)

そうだね。同じ条件でも支払金額や貰える金額が変わるから、その場でいくつも見せてもらえるのは嬉しいね

特に保険なんて素人は本当に分かりにくいから、比較する中で出てきた疑問点を、その場で解決できれば、より自分に合った保険を選べるだろうね。

東京の保険ショップでの
相談結果まとめ

角川君(微笑)

今回、都内の3つの保険ショップに行ったことで、将来の資金について、もっとよく考えないといけないんだなと、気付きました。

家計の棚卸なんて面倒でこれまでやってこなかったですし、貯金できていれば大丈夫だろう、くらいの気持ちでいました。

お金のプロに細かく相談することで、本当に必要な保障が分かりますし、家計の収支に対して、適正な保険料かどうかも判断できるので、今回に限らず、頼って行こうと思います。

丸山部長(微笑)

そうだねぇ……。この前とは表情が見違えるようだよ。

角川君(微笑)

部長が「保険ショップ」という選択肢に気付かせてくれたおかげですよ。

丸山部長(テヘ)

いやぁ、お節介かなとは思ったけど、口を挟んで正解だったね。

角川君(微笑)

じゃあ、仕事に戻りますね。

お時間いただき、ありがとうございました。

東京の保険相談ショップ一覧

主な店舗所在地 東京都目黒区碑文谷4-1-1
イオンスタイル碑文谷7F
※イオンスタイル碑文谷店
営業時間 9:00~20:00
主な店舗所在地 東京都北区神谷3-6-20
ニトリ赤羽店2F
※赤羽店
営業時間 10:00~19:00
主な店舗所在地 東京都千代田区丸の内2-6-1
丸の内パークビルディング5F
※東京コンサルティングプラザ
営業時間 10:00~20:00
主な店舗所在地 東京都文京区本郷2-27-20
本郷センタービル4F
※文京本郷店
営業時間 10:00~18:00
主な店舗所在地 東京都中野区本町2-46-2
中野坂上セントラルビル
※本社
営業時間 9:00~18:00
主な店舗所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー42F
※本社
営業時間 公式サイトに記載なし
主な店舗所在地 東京都立川市高松町3-9-1
※立川店
営業時間 完全予約制のため
要問合せ
主な店舗所在地 東京都八王子市旭町1-12
八王子オーパ6F
※八王子オーパ店
営業時間 10:00~21:00
主な店舗所在地 東京都千代田区丸の内1-1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3F
※東京丸の内オフィス
営業時間 10:00~20:00
※土日祝は18:00まで
主な店舗所在地 東京都新宿区新宿5-17-18
H&Iビル
※本社
営業時間 10:00~20:00
主な店舗所在地 東京都足立区西新井栄町1-17-1
パサージオ西新井1F
※パサージオ西新井店
営業時間 10:00~21:00
主な店舗所在地 東京都目黒区鷹番3-19-10 1F
※本社
営業時間 10:00~21:30
※土日祝は20:00まで
主な店舗所在地 東京都文京区大塚5-9-2
新大塚プラザ3F
※本社
営業時間 9:00~20:00
主な店舗所在地 東京都中央区銀座3-14-13
第一厚生館ビル2F
※東京本社
営業時間 10:00~17:00
主な店舗所在地 東京都千代田区有楽町1-12-1
新有楽町ビル1F
※有楽町駅前店(旧 銀座店 )
営業時間 11:00~20:00
※土日祝は19:00まで
主な店舗所在地 東京都中央区八重洲2-1
八重洲地下街中3号
※八重洲地下街店
営業時間 10:00~20:00
主な店舗所在地 東京都品川区荏原3-5-20
レジデンシャルスター武蔵小山1F
※武蔵小山パルム店
営業時間 10:00~19:00
主な店舗所在地 東京都八王子市明神町4-1-21
プラウド八王子明神町101
※京王八王子駅前店
営業時間 10:00~19:00
主な店舗所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー6F
※渋谷本店
営業時間 10:00~20:00
主な店舗所在地 東京都千代田区神田小川町2-12-14
晴花ビルディング2F
※東京本社
営業時間 9:00~18:00
主な店舗所在地 東京都港区港南2-16-2
太陽生命品川ビル18F
※本社
営業時間 9:00~19:00
※土日祝は21:00まで
主な店舗所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5-7F
※本社
営業時間 10:00~19:00
主な店舗所在地 東京都目黒区鷹番3-24-14
笹田ビル2F
※本社
営業時間 9:00~18:00
主な店舗所在地 東京都豊島区西池袋1-16-1
新東第一ビル5F
※池袋店
営業時間 10:00~20:00
主な店舗所在地 東京都武蔵村山市榎1-1-3
イオンモールむさし村山3F
※イオンモールむさし村山店
営業時間 10:00~22:00
主な店舗所在地 東京都新宿区西新宿6-12-7
ストーク新宿1F A10
※東京第2支社
営業時間 公式サイトに記載なし
主な店舗所在地 東京都中央区日本橋茅場町3-10-9
ティーエスビル8F
※東京支店
営業時間 9:00~17:00
主な店舗所在地 東京都新宿区西新宿2丁目6-1
新宿住友ビル42階
※本社
営業時間 9:00〜17:00
主な店舗所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5
JR恵比寿ビル7F
※東京本社
営業時間 9:00~21:00
主な店舗所在地 東京都台東区浅草1-25-15
浅草ROX5階
※浅草ROX店
営業時間 9:00~21:00
主な店舗所在地 東京都新宿区西新宿1-9-1
明治安田生命新宿ビル1F
※新宿店
営業時間 10:00~19:00

自分に合った生命保険を紹介してくれる保険相談サービスは、大きく分けて3つあります。
1つは保険会社の窓口、2つ目は保険ショップなどの代理店、3つ目が独立系のファイナンシャルプランナーです。
どこに相談すれば、本当に自分にピッタリの保険を選べるのか、紹介しています。

最適な生命保険は、それぞれの年代や家族構成などによって異なりますし、必要な保障の内容も、人によって様々。
何が最適な保険なのかを判断するためには、専門家のアドバイスが必要ですが、相談前にある程度の知識を持っておくと、その後の話がスムーズになります。
そこで、各年代・属性ごとに起こり得るライフステージの変化と、その変化に対応するために検討しておきたい保険の種類を紹介しています。